CAST

  1. HOME
  2. CAST
  3. 並木愛枝/Akie Namiki

西園陽子

並木愛枝

並木愛枝/Akie Namiki

西園陽子
オトセの母親。不器用にも娘のことを愛してはいるが、酒と金銭の問題を抱えている。
並木愛枝
10代より小劇場を中心に活動。
2001年より高橋泉・廣末哲万で結成された映像ユニット"群青いろ"に参加し、2004年のPFFアワードでは「ある朝スウプは」がグランプリ、「さようなら さようなら」が準グランプリを受賞。
その時の審査員長だった若松孝二の目に留まり「実録・連合赤軍~あさま山荘への道程~」の永田洋子役を演じる事となる。
2008年に、高崎映画祭・最優秀助演女優賞受賞、アジア太平洋映画賞・最優秀女優賞にノミネートされる。